ちーだーの歩いて日本一周日録

このブログは“歩いて日本一周”の始まりから終わりまでを記録する、雑記ブログになってます。自分の経験や想いを率直に書いているのでぜひ読んでください。

日本一周の旅人がキャンプ泊する8つの理由

ども、ちーだーです

日本一周中の旅人さんは必ずキャンプ泊をします、その理由を8つにわけて紹介します

1.周りを気にしなくていい

ちーだー的にこれが1番の理由ですね!私なりに考えましたが、他に旅人が泊まる候補地といえばキャンプ場はもちろんのこと、ネットカフェライダーハウス、ゲストハウスがあります。

他には公園、道の駅、橋の下。などなど、、、。しかし、これらの寝床予定地は非常にグレーゾーンなんですね。例えば、公園・道の駅「ここで野宿禁止」の看板がよくあります。当たり前ですがそこで野宿及び宿泊はダメです。

公園の看板になにも書いていないとしても公園は普通、野宿する場所ではありません。

〈公園とは、公衆が憩いまたは遊びを楽しむために公開された場所。〉Wikipedia参照

だそうです、野宿して警察に通報されてもなにも文句言えないで個人の判断でお願いしますw

他にあればコメントなどで

教えていただけると助かりますm(__)m

 

2.炊事場

必ずではないんですがほとんどのキャンプ場で炊事場があります。旅人に炊事場は必須条件ですね(^^)v

①飲料水が確保できる

旅人の喉は基本、水で喉を潤します

コンビニや自動販売機でジュースを買うってあまりないんじゃないかな…?

旅人のほとんどが節約旅だとちーだーは勝手に思ってますwwそうでない方は申し訳ないですww

どちらにしろキャンプ場ならタダで飲料水を確保できるので非常に助かってます

②料理にも使える

ちーだーは特にほぼ毎日インスタント食品を食べるのでないと困ります!水がないが故に喉がカラカラで胃がスカスカな日がありましたがめっちゃ苦しかったのを覚えてますw生き地獄もいいとこですw

水不足=死に直面するので、ないと不安ですしかし、持ち歩けるだけ持ち歩くとなるとその分重くなるわけです。でも、ないと不安になるんですよ…だから時と場合によります(^_^;)

 

3.トイレ設備

いや、当たり前じゃないのって?そうなんです。当たり前なんですよ。ただ、自分は野宿が多い傾向があるのでトイレでトイレができない時があるんです。人目がなるべくないところで用を足します

なので、トイレでトイレをすること自体ちーだーには嬉しいんですね

 

4.稀にコンセントがある

これはほんとに稀なんですがコンセントがある時があります🔌有料のところもありますし

管理人さんに聞けば充電させてくれる所もありましたね🔌

ちーだーが使用する電子機器はカメラとケータイです。

どちらも毎日使えないと困るので充電がないと困ります

 

5.シャワー設備

徒歩ダーのちーだーには嬉しい設備!!自転車やバイクなら数十分走らせればなにも問題ありませんが歩きの場合かなり遠い時が多いです。

せっかく身体をさっぱりさせたのに帰る際に汗をかけば嫌な気分になりますw

しかし、キャンプ場で使えるシャワーは少々使い勝手が悪いんですよね、、、その理由は2つあるんですが

①アメニティがない!

私はシャンプー、ボディソープなど持ち歩いていません!重いしかさばる!お湯で身体を綺麗にできることがめっちゃ気持ちいいのですがあえてあげるとしたらこれですね。

②いつお金を入れていいか迷った

お金を入れた瞬間からお湯が出るので最初は焦りました。意味わかります?着替えの服や貴重品を持ったままシャワー室に入るわけです。そんで、お金を入れるんですがお金を入れた瞬間からお湯が出るんですねなので、あらかじめ衣服を脱いでからお風呂を入れなければもったいないんですよww

急いで服を脱いで急いで身体を綺麗にしたのは

とてもいい思い出です。ただ、最初の数分はもったいなかったw

私が利用したキャンプ場のシャワー料金は10分で100円でした🚿

 

6.売店

これは地味に嬉しいですよね、食べ物がない時もたまにあるんです。その際にたまたま売店があるとラッキー✌️って感じになります

少々高いのが難点ですがキャンプ場なので仕方ないですね💸

 

7.ゴミ箱

これもまた嬉しいやつ、インスタントラーメンの袋やティッシュ、菓子パンの袋などのゴミが出るんですよね。匂いがするのでそれを持ち歩きながら田舎道を歩くのなるとそれは自殺行!

クマに襲われます!クマ対策には常にアンテナ張ってます!詳しくはクマ対策について書いたのでそちらの記事を見てください(^^)/

tibatida.hatenablog.com

 

8.なんと無料のところがある!!

これだけいいところを並べたのになんと無料のところがあるんですね!これはちーだーにとって道中の家ですww

かと、言って炊事場があるし、コンセントもある!シャワーもあるのに売店もある!それにゴミ箱も完備されている!

なんていう素敵なキャンプ場はほぼありません。稀にありますが結構なお値段がします

しかもそれが無料だなんてそんなうまい話はないですよねwwあればちーだーそこに住みますww

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

旅人がキャンプ泊する理由をいくつかご紹介させていただきました

最後まで読んでいただきありがとうございます