ちーだーの歩いて日本一周日録

このブログは“歩いて日本一周”の始まりから終わりまでを記録する、雑記ブログになってます。自分の経験や想いを率直に書いているのでぜひ読んでください。

栃木県民はいい人(決定事項)

【旅104日目】

みなさんおはこんばんちは、ちーだーです

栃木県民いい人すぎる

f:id:TIBATIDA:20180713174027j:image

今日一日で頂いたものです、今日一日ですよ?栃木県入って初日なんですけど…

いきなりのお母さん

①車からお母さんがいきなり『お兄ちゃん!今日も暑いからこれで頑張って!』

f:id:TIBATIDA:20180713174555j:image

歩きながら食べちゃいました(´∀`*)お母さんありがとうございます!

f:id:TIBATIDA:20180713194432j:image

 

突然のサラリーマン

②車に乗ってるサラリーマンから頂いたんですが、一度車に乗る?と聞いてもらったのですが歩き旅なので断りました

そうしたらUターンして来て『ほれ、これ飲んで今日も頑張って!自分も20代の頃はバックパッカーでね、世界各国回ったんだ!元旅人として応援したくなっちゃって!』

f:id:TIBATIDA:20180713175701j:image

元旅人さんとはもっと話ししたかったなぁ〜。元旅人さんで現役サラリーマンの方、ありがとうございます!

 

美人なお姉さん

③お姉さんが車から『こんなものしかないけど、頑張ってね。暑さに気を付けて頑張って』

f:id:TIBATIDA:20180713175810j:image

ちなみに札幌から歩いてきました、と伝えたところめっちゃ笑ってましたww お姉さんありがとうございます!

 

これだけは誤解してほしくないんですが

決して頂いた量だったり、頂いた物じゃないんですよね

“なにかを頂くこと”これがめちゃめちゃ嬉しいんです

言い方が悪いかもしれませんが、自分はただ好きなことをとことん楽しみながらやっているだけです、楽しみを追求して日々それを行なってるだけ

それなのに周りの方はそれを応援してくれる

旅に限らず人生ってこういうことなのかなって考えさせられます

ふとたまに思います。旅って人生の縮図なんじゃないかなって。まだ22年しか生きてないし、就活はおろか就職なんて一度もしたことないし、大人としての知識なんて全く知らない青二才ですが…

旅のコツがわかれば人生って意外とそうでもない…??

 

今日はここまでです。気付いてる方もいると思いますが、『栃木県』の看板は撮れませんでした

岩手県に入る時も撮れなかったんですが、おそらく田舎道だからなんですよね

田舎道には多分ないっぽいです、わざわざ戻るのもあれなので岩手県同様に諦めますw

最後まで読んでいただきありがとうございます