ちーだーの歩いて日本一周日録

歩いて日本一周をしています!都道府県47つに必ず行きます!現在、沖縄にてアルバイト中!

日本一周の武器は看板かもしれない

【旅147日目】

おはこんばんちは、ちーだーです

日本一周の看板

ここ数日、記事に書くような出来事がなにもないんですが、原因はおそらく日本一周の看板を付けてないからだと思ってます

日本一周の看板ってなに?と思った方はこちらの記事をご覧ください

tibatida.hatenablog.com

tibatida.hatenablog.com

 

旅人の武器

旅人の武器って看板だよなって改めて思いました

f:id:TIBATIDA:20181006180435j:image

⬆︎実際に自分が使っているザックです

自分が使ってるのはモンベルのザックなんですが、このザックの容量は75ℓで高さ82×幅38×奥行き28cmになります

これを背負って歩くわけですが毎日ものすごい視線を感じるんですね

歩いてるときはもちろんコンビニやスーパーに入るときも、ものすっっっっごい視線を感じます

 

看板のインパクト

このザックに『日本一周中 さっぽろ発』って書いてる看板を付けて、しかも沖縄県なんて歩いていたら見た人はびっくりしますよね

“えっ!?この人札幌から沖縄までここまで歩いて来たの!?”

ってなること間違いなしですよね

だからこそ色んな視線が怖いんですよ…

 

視線だけで感じるものがある

色んな視線を毎日受けてるからこそ、どんな思いで自分を見ているかなんとなくわかるようになりました

  1. 歩いて日本一周!?すげぇ!!っていう”驚きの目”
  2. 日本一周?しょうもな。仕事しろよ。っていう”軽蔑の目”
  3. 旅してんのか〜、懐かしいな〜っていう”理解者の目”

色んな視線を感じるからこそ、自分から視線を受けるようなことはしたくないんですよね。

極度の恥ずかしがり屋っていうのもありますが…

 

日本一周看板を付けない見返り

その代わりノーアクションになりますよね

  1. 突然差し入れをいただいたり
  2. “どこかまで乗せるよ?”と声をかけていただいたり
  3. 声をかけてもらって家に泊まらせていただいたり

などのアクションはほぼありません。。。

悲しいといえば悲しいですが、看板を付けないで自分らしく自分の旅を続けられると思えばしょうがないですね

それぞれメリット・デメリットがあるんですが、ブログのネタになる以前に

誰かに話しかけられながら旅したいのが本音になります、でも一人で旅したい気持ちもあります

ここ最近の悩みなんですね…難しいです…

日々歩きながら考えようと思います

なにかご意見があればコメントやお問い合わせなどでお待ちしてます。

 

今回はここまでです、気難しい雰囲気にはなりましたが大丈夫!ちーだーは楽しくやれてます✌️

これを解決できればもっと楽しくなるよな〜っていうちょっと贅沢な悩みでした

最後まで読んでいただきありがとうございます