ちーだーの歩いて日本一周日録

このブログは“歩いて日本一周”の始まりから終わりまでを記録する、雑記ブログになってます。自分の経験や想いを率直に書いているのでぜひ読んでください。

野宿に違和感を感じてきた

【旅175日目】

ども、ちーだーです。

 

旅ではほとんどが野宿

旅人さんの多くは野宿が多いと思います。

  1. 出費を抑えたい
  2. 野宿が好き

まぁだいたいは1でしょう。

 

ただ、野宿ってちょっと

グレーゾーンなところがありませんか?

 

一般市民は野宿に違和感がある?

一般市民からしたらちょっと怪しいと思う。

以前、脱走犯が日本一周してたし

近所の公園にテントが設営されてたら

ちょっと怪しいですよね?

 

まぁバレないようなところに

テントを設営すればいいんでしょうが

一般市民にバレないようなところって

見つけるのが難易度高いですよね?

それに旅してるのに隠れながら一夜を明かすって

ぼくは旅そのものに違和感を感じます。

 

もっと堂々と旅がしたい!!

ってなると…

キャンプ場?

 

そのキャンプ場も地域によっては

ホテルより高いところがある。

それに田舎だったら

キャンプ場そのものがない場合も少なくない。

 

ってなると…

ゲストハウスとか民宿?

宿に泊まるとなればお金がかかってくる。

旅人には痛手ですよね。

 

安く済ませたい。

ってなるとやはりキャンプ場orどこかに野宿

のケースが多いんじゃないかな??

 

うーん。難しいですね。

早くてあと二日ほどで

沖縄本島は一周できそうです。

野宿問題については一旦置いておきましょうか。

また歩きながら考えようと思います。

 

今回はここまでです。

もう少しで旅が6ヶ月になるところで

まさか野宿に対して違和感を覚えるとは

思わなかったです。

旅はほんとなにがあるかわかりませんね…。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。