ちーだーの歩いて日本一周日録

歩いて日本一周をしています!都道府県47つに必ず行きます!現在、沖縄にてアルバイト中!

最近Twitterで感じること

ども、ちーだーです

最近Twitterで感じることをまとめてみました。

鼻くそほじりながらでも、便器に座りながらでも読んでください。

 

いろいろな情報があふれてる

f:id:TIBATIDA:20190204214525j:image

まずこれ。

ちーだーもいわゆる“有益なツイート”をする人をフォローしてるし、そういうツイートしてる人はフォローすることが多い。

でも逆にそういう人(=インフルエンサー)が多すぎて情報があふれかえってる気がするんです。

今のTwitter界はそんな気がする。

石の上にも三年だ!を唱える方もいれば

嫌なことはすぐ逃げるのがいい!と唱える方もいる。

どちらの意見もわかるしどちらもフォロワー数が多い。

だからこそフォロワーは悩んでいる人が多い気がする。

 

自分探しのためにインフルエンサーをフォローするのはわかるが、インフルエンサーが絶対に正しいとは思わないでほしい。

インフルエンサーのいう通りに行動して、たとえ間違えてもそれはインフルエンサーのせいではなく、あなたのせいになる。

たしかにインフルエンサーは有益なツイートをするが、なんでも鵜呑みにするのはどうかと思います。

結局は自分の人生なので、最終的な決断は自分でしましょう。

スピード感が大事なのもわかりますが、もしものときに助けてくれるのはインフルエンサーではありません。

家族や友人になります。

誤った選択をしないようにしたいですね。

 

企画について

f:id:TIBATIDA:20190204214536j:image

ちーだーもよく企画に参加しますし、自分も一度だけ企画をしたことがあります。

そのときの記事がこちらです。

www.daichi22.com

この企画を簡単に説明すると

ちーだーが163日で歩いた距離を当てて、見事ピタリ賞の方にはAmazonカード10,000円プレゼント

と、いう企画でした。

 

参加条件は

①企画のツイートをリツイートすること。

これは企画者を増やすためですね。

あとは自分の存在を知ってほしいため。

 

②予想の距離をリプ

これをリプしないと企画には参加できません。

 

問題は

③ちーだーをフォローする

フォローに関してはフォロワー数を増やす意図でしたが、当たっても外れてもフォローを外されるのは覚悟していました。

でも逆にフォロー外されないようにすればいいんです。

例えば有益なツイートしたり、その人と仲良くなる。

そうすればその方も簡単にはフォローを外さないでしょう。

現に今に至るまで仲良くさせてもらってるフォロワーさんは多くいます。

 

ちーだーが言いたいのはこれで、よく企画終了後に企画者がこんなツイートをします

“フォロー外すなら最初からフォローするなよ。Twitterはフォローするもしないも自由だけど、企画のためだけにフォロー外すのはどうかと思うけどね。”

これってどう思いますか?

ぜひこのツイートに対しての意見を、この記事のコメント欄に書いてほしいです。

よろしくお願いします。

 

先にちーだーの意見を言いますね。

ちーだーの意見としてはフォロー外すのは当たり前で、むしろ企画が終わっているのにフォローしてる理由がないですよね?

企画に参加する条件がだいたいフォロー&リツイートなわけで、参加者はその条件を飲んで参加します。

企画者のツイートが見たくてフォローしたわけじゃなくて、企画のために条件を飲んだだけなんです。

なのに“フォロー外すなら最初からフォローするなよ”

は、おかしいと思ってます。

じゃあ最初から企画の参加条件にフォローを入れないか、もし入れたならフォロー外さないようになんらかのアプローチをするのが、妥当ではないでしょうか?

それで外されたのならしょうがないし、それが嫌なら最初からフォローを条件に入れないのがベストなんじゃないかなって思ってます。

企画終了後に企画者がこのような愚痴をいうのはどうなのかな〜、って最近見てて感じてます。

改めて言いますが、よければこの記事のコメント欄にあなたの意見を書いてほしいです。

よろしくお願いします。

 

フォロワーさんについて

f:id:TIBATIDA:20190204214547j:image

ちーだーは“歩いて日本一周”をしているのでできるだけ多くの人に見てもらいたくてTwitterを始めました。

こんな言葉を聞いたことがあります。

“どんなすごいことを成し遂げても、だれも見ていないなら、それはなにもしていないに等しい”

見てくれる人=フォロワーさん、という認識だったので、増えれば増えるほど嬉しいし、なにより見てくれる人が増えるのがめっちゃ嬉しかった。

でもいつしかフォロワーを増やすためにTwitterをやっている自分に気づきました

フォロワーが1,000人超えてるのにツイートの反応に“10いいね”もつかないなんて、完全に質より量を気にしてた証拠ですね。

言い方が悪いですが質のいいフォロワーを増やすなら、質のいいツイートをしないとなかなか増えません。

最初に触りましたがいわゆる有益なツイートです。

でも自分は“歩いて日本一周”をしているだけで、みなさんが望むような有益なツイートはできません。

今のフォロワーさんに対してではないので、それは誤解しないでくださいね。

だからこそフォロワーを買うなんて論外です。

f:id:TIBATIDA:20190204214550j:image

↑実際そういう方にフォローされてます。

ツイート56でフォロワー4,095は露骨で分かりやすいですが、これにツイート数が増えるとわからないのでみなさん気をつけましょう。

こういう方に限りビジネスに誘ってきますよね。

 

最後に

Twitterなんて人それぞれ使ってるんだから別にいいんじゃない?

って言われればそれまでなので、どんなツイートをしようがどんな企画をやろうが、人それぞれなので気にしません。

ただ、最近はフォロー数を0にして全てリストに入れてTwitterを見る方もいるようです。

それなら自分で整理できますよね。

自分の道に悩んでいる方は一旦フォローを整理したり、フォローを0にしてリスト化するのをおすすめします。

最後まで読んでいただきありがとうございます